【おすすめ米国株】アストラ スペース(ティッカーシンボル:ASTR)

個別銘柄

 この銘柄のポイント

・当社は、商用ベースで最速で宇宙へのロケット発射を成功させた会社です。

・比較的安価なロケットを高い供給能力で生産することに重点を置いています。他のロケットと比較して、一番小型でコストが安いロケットを目指しています。

今、ベゾス氏、ブランソン氏、マスク氏、宇宙時代が到来した感じがするわね。

当社は、宇宙旅行の会社ではありませんが、小型人工衛星を安く大量に打ち上げる強みがあります。

【概 要】

アストラの創業者はNASAの元チーフオフィサーのクリス・ケンプ氏です。共同創業者はアダム・ロンドン氏でテクノロジーについて理解している方です。

ロンドン氏はDARPAというアメリカ国防省の先端のR&D(研究開発)局でミニチュアロケットの開発をしてきました。

アストラとスペースXでは目指しているものが違います。スペースXでは有人飛行のロケットを製造していますが、アストラはトースターサイズの小型人工衛星を大量に打ち上げるビジネスモデルです。

時間軸でのビジネスプランは2021年から商業打ち上げが開始されて、2022年からは月ごと(monthly)の打ち上げがはじまり、アストラの売上高が立ちはじめます。

その間に工場の拡大やロケット製造の標準化などを行い、2025年には一日一回以上ロケットを打ち上げられるようになる計画です。打ち上げ時に必要な人員はわずか6人です。アストラはそのようなビジネスモデルになっています。

みのりん的投資判断は「買い」となります。

今後、当社の小型の低価格ロケットを大量の打ち上げるビジネスモデルが早期確立できる見込みがあることです。

宇宙旅行と違って直接的な人命にかかるリスクがないことがあげられます。

※投資は自己判断でお願いします。

2021/07/08

アストラ スペースのHPのリンク

Astra | Improving Life On Earth From Space™
Launch your satellites into orbit.

コメント

タイトルとURLをコピーしました