【おすすめ米国株】ファイバー インターナショナル(ティッカーシンボル:FVRR)

個別銘柄

 この銘柄のポイント

・フリーランサーと企業・個人の買い手を仲介するプラットフォームをクラウドベースで提供するイスラエル企業です。

・グラフィックデザイン、デジタルマーケティング、プログラミング、ビデオ、およびアニメーションを含む7つ以上の分野で、200を超えるカテゴリのデジタルサービスを提供する。

フリーランスワーカーのマーケットを展開しているのね

多数のギグワーカーが登録しており、決算も今までのところ堅調に推移しており、今後も成長が期待されます。

【概 要】

21年12月期第1四半期業績は、売上高が前年同期比100.05%増の6832万ドルに膨らむ一方、純損失が1784万ドルに拡大しています(前年同期は純損失615万ドル)。売上高は市場予想(6513万ドル)を上回っています。

企業業務のデジタル化移行やリモートワークの拡大が追い風となり業績が急伸。売上高は第1四半期の過去最高を更新しています。

アクティブ・バイヤー数は56%増の380万人に伸び、バイヤー1人あたり年間支出も22%増の216ドルに上向いています。

全体の手数料率は27.1→27.2%となっています。EBITDAは、赤字幅が前年同期の285万ドルから70万ドルに縮小しています。EPSはマイナス0.01ドルとなります(市場予想はマイナス0.115ドル)。

通期ガイダンスを上方修正。通期の予想売上高を2億7700万〜2億8400万ドル→3億200万〜3億800万ドル(前年比59〜63%増)に引き上げています。

【業 績】

決算期 売上高(百万$) 純利益(百万$) EPS($) 1株配当($) BPS($) ROE(%) 自己資本比率(%)
2018/12期 75 -36 -5.42 7.6 -67 48.6
2019/12期 107 -33 -1.67 4.6 -23 62.9
2020/12期 189 -14 -0.46 9.6 -4 40.1

<特 徴>

ファイバ・インターナショナルは、世界中でオンライン市場を展開するイスラエルの会社です。

当社のプラットフォームは、フリーランサーとビジネスを結び付け、グラフィックデザイン、デジタルマーケティング、プログラミング、ビデオ、およびアニメーションを含む7つ以上の分野で、200を超えるカテゴリのデジタルサービスを提供しています。

当社の買い手は、大小様々な規模の企業を含み、また、売り手はフリーランサーや中小企業のグループを構成しています。フリーランサーコミュニティは、160カ国以上に広がっています。

みのりん
みのりん

みのりん的投資判断は「買い」となります。

世界的にフリーランサーの活用は広がっており、このプラットフォームを確立している当社には強い追い風となっております。

足元の株価は、低迷してますが、コロナ後も当社の存在価値は変わらず、再び株価は成長過程に乗っていくと考えます。

ファイバ・インターナショナルのHPのリンク

Your Access To This Website Has Been Blocked
Something in your behavior has triggered our protection systems - we apologise for any inconvenience this process may have caused.

コメント

タイトルとURLをコピーしました